NUL System Services Corporation

President and CEO

皆川和花

​Waka Minagawa

日本ユニシスグループのお客様と共に未来を創る

NUL System Services Corporation(NSSC)は、日本ユニシスグループの北米R&D拠点です。 

1994年に、北米におけるシステム開発拠点としてミネソタ州で設立され、2006年にシリコンバレーに拠点を移し、北米を含む世界の先進技術・ビジネスをリサーチし、日本ユニシスグループのお客様と共にビジネスを作るR&D拠点として再出発しました。 

北米の様々なパートナーから得た情報を、いち早く、日本ユニシスグループのお客様にお届けし、お客様とのコミュニケーションを活発化させるために、2020年、rickDoor platformを開発し、その基盤を活用したrickDoor情報配信サービスを開始しました。 

rickDoorとは、アイザック・アシモフの短編SF小説「It’s Such a Beautiful Days」の中で、主人公Richardが使うテレポーテーションのドアに因みました。Richardは小説の最後で、便利なドアというツールを使うのではなく、自分の足で外に出かけることの素晴らしさに目覚めます。

 

「今日はこんなにも良い日だから、歩こうと思う。」 

デジタルの利便性だけではなく、自分の足で歩き・話し・考える、リアルコミュニケーションをサポートしたいという想いを込めて名付けました。 

科学と哲学が融合した質の良いSF小説を読むとき、未知のものに出会ったとき、不思議な感動“Sense of Wonder”を感じるときがあります。この感覚が、好奇心を刺激し、未知のものに取り組む原動力になるのだと思うのです。 

皆様に、わたしたちのサービスを通して、"Sense of Wonder"を届けることが出来ますように。 

そして、そこから、わくわくするような新しいビジネスが生まれますように。

​OUR TEAM

山崎 治彦

Director,

​Minneapolis office

片澤 友浩

Director,

​Silicon Valley office

岸本 剛海

Director,

​Silicon Valley office

久保 貴広

Director,

​Silicon Valley office

​ABOUT NSSC

NSSCは1994年に米国ユニシスのメインフレームコンピュータの開発要員を受け入れることを目的としてミネアポリスに設立され、
現在は本社機能をシリコンバレーに移し、日本ユニシスグループの米国活動拠点として、

米国企業および日本企業のビジネス拡大に取り組んでいます。

NUL Systm Services Corporation

設立:                    1994年6月

業務概要:                    -調査・ビジネス開発

                                    -システムソリューションの提供

                                    -システムソリューションの開発

                                    -日本ユニシスと米国ユニシスのリエゾン

President and CEO:  皆川 和花

株主:                日本ユニシス株式会社(100%) 

オフィス所在地:           -シリコンバレーオフィス (カリフォルニア州サンタクララ)

                                    -ミネアポリスオフィス (ミネソタ州イーガン)

Copyright © 2020 NUL System Services Corporation. All rights reserved.